スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.07 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こちらに移動します


kurumian+ ココロとカラダ研究所は、こちらに移動いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



かたよらないココロ

今年の8月は、しょっぱなから夫の入院をはじめ、いろんなことがあった。
長い人生、たまにはこんなこともあるかと割り切ると、
心だけは楽に過ごせる気がします。

夫の入院生活は、検査と抗生物質を投与される日々だった。

わたしは、東洋医学や薬膳などを勉強しながら、
自分なりではあるけど、西洋医学も、栄養学も、
分け隔てなく勉強しているつもりなので、

夫のような、緊急を要する症状の時は、当然ながら西洋医学を選択するし、
わたしのホルモンバランスの乱れには、東洋医学を選択するように、
その時々で、どちらかを選択したり、ミックスしたりと、
専門家の意見を取り入れながら、ベストな選択ができるよう、
たくさんの選択肢を持つようにしている。

ひとつに偏ろうとすると、本来良いもののはずであるものが、
(この間ニュースや新聞で報道されたホメオパシーのように)
一気に騒がれる事態に発展してしまうのではないかと思う。


複雑な疾病やウィルスが発生している中で、
高い免疫力や自己治癒力が備わっている人には有効かも知れないけど、
昔ながらの方法や、自己治癒力だけに頼る方法だけでは、
現代人には太刀打ちできないものもあると思う。



病の治療だけでなく、生きかたそのものも、
古来のものや、逆に新しいものだけを信じて生きるのも、
それはひとつの選択であり、もちろん自由だけれど、

わたしたちは現代に生きている。
思想はいろいろ、考え方もいろいろ。
正解も間違いもないのかも知れないけど、

「偏り」が原因で判断を誤ったり、
逆に生きづらくなってしまうのならば、
本末転倒になってしまう。

今の世で、バランスをとりながら、
その時々の自分たちにあった選択をしていくかを
常に大切にしていきたい。

どんな自分になりたいのか、
どんな風に生きていきたいのか、
偏らない心で、本質を見つめたいと思います。




| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM